プロフィール

トリガーポイントアロマセラピスト
中西 友美 (なかにし ともみ)

 

 

自分でも気付いていない、痛みや疲れを引き起こす筋肉のしこり(トリガーポイント)を見つけ出し、深部からゆるめるアロマセラピスト。

 

 

1977年5月大阪府堺市に生まれる。赤ちゃんの頃からよく笑い、幼少期もまわりの人をよく笑わせていた。

 

 

中学校では陸上部、高校では軟式テニス部に所属。社会人になってからは乗馬にはまり、スポーツを続けたことにより体幹が鍛えられ、セラピストにとって大切な、足腰の丈夫さと、安定感を得ることが出来た。

 

 

短大卒業後、建築関係の事務職に就く。この頃からアロマサロンに毎月通うようになり、自分の身体を安心して任せられる、かかりつけサロンがあったらいいなぁと思っていた。

 

 


その後、父をすい臓ガンで亡くしたことをきっかけに、あらためて、病気になってしまう前の心身のケアの大切さに気付き、健康をサポートする仕事がしたい!という想いから、転職を決意。

 

 

大手化粧品メーカーのエステサロンにてエステティシャンとして働きながら、約2年間アロマスクールに通う。

 

 

結婚を機に京都桂に移り住み、エステ&リラクゼーションのお店に就職。入店後5カ月で勤務店での指名No.1セラピストとなり、毎月継続。異例の早さで店長を任され、優秀店舗賞を毎年受賞。

 

 

お客様からは、元気をもらえる、初対面でも気をつかわずに話せる、コリや疲れのツボをはずさない、と言っていただくことが多く、今までにのべ4000名以上の方々の施術をご担当させていただいた。 

 

 

 

お客様に、心から、身体の中から健康に、綺麗になっていただきたい!という想いから、2015年5月に香りんをオープン。

 

 

 

 

お客様の笑顔が、まわりの方々の笑顔になり、笑顔の輪が広がっていくことを願っている。

 

 

 

 

<取得資格>
・IFA認定アロマセラピスト
・MLDリンパドレナージュ Diploma取得
・厚生労働省認可スクールにて、リラクゼーション技術取得
・かっさ施術
(フェイシャル、ボディ) Diploma取得
・日本ホリスティック医学協会認定 生活習慣病予防指導士


現在も継続して、スキルアップのため、積極的にセミナーに参加し、学びを続けている。